婚活で気になること

花嫁とドア

結婚相談所の料金について

結婚相談所の利用を検討しているほとんどの人が気になるのが費用だと思います。結婚相談所によって費用にばらつきがありますが、大きく分けると最初に必要になるイニシャルコストと、毎月必要になるランニングコストがあります。 イニシャルコストで大きな出費となるのが入会金です。入会金はネット型結婚相談所は0円のところも多いですが、仲人型サービスは10万円ほどかかります。毎月支払うのが会費で、会費はネット型なら月に500円〜1000円、データマッチや仲人型は月に1万2千円ほどが平均的にかかります。 仲人型サービスは結婚が決まったときに成功報酬を支払う必要があります。これを成婚料といい、約20万円〜30万円が設定されています。

いろいろなサービスが受けられる

費用も安く入会手続きも簡単で手軽に利用できるのがインターネット型の結婚相談所です。ネット婚活とも言われていますが、ネット型結婚相談所は出会い系サイトとは違って本人確認をしっかりします。また、バーチャルの相談員に悩みごとを相談することもできます。 ネット型よりも少しランクが上がりますが、仲人型のように堅苦しくないのがデータマッチ型です。データマッチ型はコマーシャルでよく見かける大手企業が運営している結婚相談所です。宣伝をよくしているので会員数が多いと言う強みあります。自分が希望するパートナーの条件を登録しておけば、その条件にあったパートナーを自動的に検索して探してくれます。また、月ごとに発行される会報誌から探すこともできます。